空腹での朝ランニング実験動画を作成しました!

空腹状態でのランニングは体に悪いのか?

マラソン、ランニングをしている方なら一度は気になったことがあると思います。

ネットで検索してみると良い悪い両方の意見がたくさんありますがそのほとんどは

「だと言われています」

そうです。「実際にやってみました!」という話はあまり聞きません。

とういうことで今回は自分の体を使って実験をしてみました!

内容は12時間以上食事をしていない状態でランニングをした時に、体にどういった変化があるのかというのを検証しています。

動画を作りましたのでぜひご覧ください!
動画を見れない方ように、下の方に解説を書いておきますね。


前日の夜8時から翌日朝8時まで、全く食事をしない状態でランニングをしてみました。
ペース キロ6分15秒予定
距離 10km
400mのトラックをぐるぐるとひたすら25周走ります。

事前の予測は、ラン開始前から体のエネルギーは空っぽの状態なので、体の重さがきつく、心拍も上がっていくだろうと考えていました。

ところが結果は予想外で、心拍は10km終始安定。5km過ぎで少し呼吸の苦しさはありましたが
体の重さも呼吸の苦しさもほとんどなく、10kmを割と楽に走ることができました。

あまりにも変化が無かったため、急遽追加で5kmランニング、今回はキロ5分ペースです。
結果は今回も特に問題なく走り終えることができ、合計15km走りました。


今回の実験でとりあえず分かったこととしては、あくまで私個人の場合はですが

・呼吸が苦しくない程度であれば空腹状態でも走ることはできる(15kmくらいOK!)
・この距離で低血糖もなく、心拍のつよい上昇もない
・走り始めは空腹感あるが2kmくらいでなくなる
といった感じです。


今回はとりあえず空腹状態で走ってみただけなので
空腹ランニングはおススメですとかダメですという所までいってません
今後、朝食をとったうえで同じような条件で走る動画を作成する予定なので
しばらくお待ちください!


今後もこういった検証動画などを作っていければいいなと考えています。
今後ともよろしくお願いします!