足のストレッチ1 大腿 ハムストリングのセルフストレッチ

今回の記事では大腿部のセルフストレッチを紹介いたします。
動画を作成しましたのでぜひご覧ください!


内容としましては
バスタオルを使ったハムストリング(太ももの裏)の
セルフストレッチです。

ここを伸ばしいていくことにより
股関節の可動域拡大
膝関節伸展時の抵抗の減少が期待できます。


ハムストリングは
ハムストリングスや単純にハムと呼ばれ
半膜様筋
半腱様筋
大腿二頭筋

この3つの筋肉で構成されています。

筋肉の主な作用としては
膝関節の屈曲と股関節の伸展

動くときには必ず使われる筋肉で
スポーツであればどの競技でも
重要となってくる非常に強力な筋肉です。

筋力の強さのためか、プロスポーツ選手の中でも
かなり固い人が目立つ筋肉と言えるでしょう。

この筋肉は腰痛と直結またしているとも言われ
ハムを柔らかく保つことは
スポーツをしていない方々にも
重要なことだと言えるでしょう。


ストレッチの仕方としては簡単に説明すると
仰向けに寝て足にバスタオルをかけ引っ張るだけなのですが

下の動画でいくつかの注意点を紹介していますので
ぜひ確認してみてください。

これから動画作成も頑張っていきますので
動画の最後に出てくる鳥のボタンを押して
チャンネル登録をよろしくお願いしますね!