高松市鬼無町で発見したおいしいパン屋の紹介!

本日は最近見つけたおいしいパン屋を紹介したいと思います。


今回紹介するのは高松市鬼無町で発見した「石窯パン 小麦堂」さんです!

小麦堂
香川県高松市鬼無町佐料470-1
定休日 日・月、祝日
営業時間11:00~16:00 売り切れ次第終了営業時間

山の中に隠れているようなこのお店
雰囲気はまさに「ジブリの世界」といった感じです。


なぜ今回このお店に行くことになったのかと申しますと
私は時々、五色台をロードバイクで登るんです。

その時、香川誠陵の横の道を抜けて登ってい行くのですが
その道にぽつんと立っている看板を見つけました。
ネットで調べるとなかなか良さそうな雰囲気なので
妻と一回行ってみようとなったわけです。

そのぽつんとした看板がこちら
小麦堂看板うん。怪しいね
看板見ても何のお店かは分かりません。


ここでせっかくなので小麦堂までの道順を
JR鬼無駅から説明しますね!

JR鬼無駅から小麦堂までの距離は約2km
坂があるので自転車ではなかなかしんどいと思います。

まずJR鬼無駅西側の県道33号線を北に行き
JA香川県高松市西部の交差点を
香川誠陵に向けて曲がります。
鬼無駅からだと最初の信号ですね。

そこを曲がってどんどん坂を上ります。約1.3km
香川誠陵の横を抜けて少し行くと
先ほどの怪しい看板が現れます。

次のT字路を右へ曲がり
そのまま道なりに進みます。約350m

すると小麦堂の看板があり
そこを曲がるとすぐに駐車場があります。
場所で言うとちょうど香川誠陵の裏の山になります。
入口

ちなみに駐車場についたら到着ではなく
お店はここから最後100mほど歩かなくてはいけません。

この道からの景色がまさにジブリの雰囲気です!
木の間に見えている建物がお店です。

ジブリの雰囲気のパン屋

入口がたがた
写真に写っているのは石畳のように見えますが
アプローチは木でできています。
結構ガタガタなのでベビーカーはやめといた方がいいでしょう。

店舗右側の建物では、買ったパンをその場で食べる事も出来ます。
食べる場所

こちらが店内の様子です。値段は150円~300円
甘い系のパンが多いですが、
キーマカレーやシチューパンみたいなのもありました。
菓子パン系
どれも美味しそうで正直迷います。
たぶんあなたも迷います。


食パンは1斤350円 2斤700円
石臼食パンにはさぬきの夢2000が使われているとのこと
食パン系

今回私が購入したのは
・石臼食パン
・キーマカレー
・ブルーベリークリームチーズ
・イチジク
・クルミレーズン
・ドライフルーツとクリームチーズ

以上6個で1200円
これだけこだわってこの値段なら全然安いです。
うどんと比べてはいけません。

商品の合計金額は店主が出してくれましたが
支払はセルフサービスらしいです。

お店の棚に無造作に置かれた箱の中に
お札や硬貨が散らばっており
自分で払って、自分でお釣りを取るとのこと。
信頼感で成り立っているんですね。


ちなみにですが、私と入れ違いにお店に入ってきた奥様が

「ジャムパンまだある?あれがめちゃくちゃおいしくて
そのためにもう一度きたのよ!!」


とお店に入るなり大きな声で言っていたため
そのパンが気になってしょうがありませんでした。

一番下の段にある野イチゴジャムパンのことを言っているらしいです。
私はすでに6個もパンを買っていたので
今回はさすがにあきらめました。

次回来るときは、先ほどの奥様のように
入店してすぐ「ジャムパンはまだあるかしら!?」
と大きな声で言いたいと思います。


購入したパンはせっかくなので
隣の建物で食べさせてもらう事にしました。

店主が案内してくれて、エアコンまで入れてくれました。
テーブル2つに椅子が2つずつ、あとソファーが2つあります。
食事スペースもすごく雰囲気があり落ち着く印象です。
食べるところの中
テラス席もあり、今日はネコがくつろいでました。
猫は無視
3匹とも人になついているようで
近くに行って写真を撮っても全く逃げようとしません。
というか私は無視されてましたね。まぁいいです


肝心のパンの感想です。
今回購入したパンは本当にどれも美味しかったのですが
中でも「ドライフルーツとクリームチーズ」が一番でした。

パン自体は噛みごたえがあるのですが
でも固いというわけではなく
「しっかりしている」といった印象です。


そしてここで誠に残念なお知らせがあります。

個別のパンの写真はありません。

ついさっきまで袋に6個も入っていたはずなのですが
ふと気付くと、なんと!食パンしか残っていなかったのです。

おかしいですね。どこに消えたのでしょうか。
不思議なこともあるもんです。


ということで最後に食パンの写真だけのせときますね!
食パン

以上で今回のパン屋さんの紹介は終わりです。
皆さんも小麦堂さんにぜひ行ってみてくださいね!

最後までお読み頂きありがとうございました。