歪みの原因を知っていますか?

日常生活での負担が積み重なると
体の筋肉はどんどん緊張していき
筋肉のコリにより体に歪みが起こります。

マッサージなどにより、歪みの元となるコリを解消するとともに
そのコリ自体を作り出している
おおもとの原因を改善していく事こそが本当の治療です。

体の関節は、体の中で動きに密接な繋がりがあります。
肩こり、首の痛み、腰痛の繋がり
体のどこかに痛みが出ると、その周りの関節に影響をもたらすため
痛みの原因がどこにあるのか分かりにくくなります。

つまり痛いところに原因があるとは限りません

頭痛、肩こり、腰痛など痛みの根本治療を目指すためには
本当の原因を見極める必要があるのです。

例えば、腰痛がある患者様は
「腰が痛いんだから、とにかく腰をマッサージして欲しい」
と希望されるかもしれませんが

歩き方のクセで足首に歪みが起こり
それが腰痛の原因となっているという場合もあります
腰痛の原因かもしれない
実際には足首を治さなければ腰痛が良くならない、
ということはよくある事です。

膝の痛みの場合も同様で、痛みの原因が膝ではなく
腰や足首にあるという患者様も多いのです。

当院では治療前のカウンセリングの時間を大切にしています。

初めて来院された方には
初回カウンセリングのための時間をいただいております。

少し長いと感じるかもしれませんが、
一時的な改善ではなく
本当の治療を目指すのには必要な時間なのです。

しっかりとしたカウンセリングと姿勢画像の撮影による
筋肉バランスの確認を施術前に行い
痛みの原因を解説しながら最適な施術を提案します。


長年の肩こり・腰痛など、つらい症状でお悩みお方は
ぜひ一度当院へご相談ください!


メディア掲載情報

当院がナイスタウンのスポーツ特集に掲載されました!





画像撮影による状態確認

身体・骨盤の歪み確認撮影した画像はパソコンにて、
リアルタイムで一緒に確認して頂けます。

姿勢の歪みと聞くと骨が歪んでいる印象ですが
実際には骨が歪んでいるわけではなく
筋肉の緊張により前後左右のバランスが崩れている場合がほとんどです。

治療において重要なのは、崩れた筋肉のバランスを取ると共に
崩れの原因を特定し解消することです。


土曜・日曜も受付が可能

高松市で土日も営業の治療院治療を必要としているのに仕事や学校の都合で
平日治療に行けないという方も大勢います。

治療院・整体院の中には
土日休業のところも多く

逆にスポーツの大会などは
土日に開かれることが多いため
その日の怪我にすぐに対応できるところは少ないです。

急性期の処置にて怪我の回復までの期間が左右されます
当院ではできるだけ早い処置を目指しています。



ご自宅でのセルフケアを重要視

ストレッチ、マッサージなどの自宅でのケア肩こり・首の痛み・腰痛など
人の痛みの原因の多くは
日常生活からくるものです。

仮に週1回1時間治療に通っている人は、
残りの6日と23時間の間に
どれだけ良い状態を継続できるか
これが根本的な治療への近道となります。

そのためご自宅でのセルフケアに取り組んで頂くよう
ストレッチやトレーニングのアドバイスを行います。



治療について

一般治療コース
初回時
 大学生・大人 5,000円
小・中・高校生 3,000円

2回目以降
 大学生・大人 4,000円
小・中・高校生 2,000円
(小・中・高校生の体は刺激に敏感なため、治療時間を少し短く設定しています)たちばな治療院 クレジット決済クレジット決済も可能です

鍼・オイルなど、どの手技を使用しても料金は変わりませんが
テーピングを使用する場合のみ、追加で500円をお願いします。

マッサージ
鍼

肩・首・腰などの体の痛みの多くは
日常生活に原因が隠れている事がほとんどです。

治療により一時的に痛みが無くなったとしても
今までと同じ生活を続けていれば
いずれ同じ痛みが戻ってきます。

現在表面に出てきている症状の治療と同時に
日常生活の改善指導も行う。

根本治療を目指すにはこのことが必要不可欠です。


一般治療コースの治療はマッサージに
長指圧・PNF・はり治療を組み合わせたオリジナルの治療法です。

「長指圧・PNF・はり治療」について
説明させていただきます。

長指圧について

指圧には垂直・持続・集中という3大原則があり
その中でも特に「持続」について重要と考えております。

一般的な指圧では、一回の押圧時間は数秒から十数秒ですが
当院ではかなり長めの持続時間で行う指圧を行う場合があります。

患者様の体の状態に合わせて行いますので
持続時間は毎回変わります。


PNFについて

PNF(固有受容性神経筋促通法)は、理学療法士などがリハビリの現場で使用し
脳神経と運動神経の弱った繋がりを再び活性化させる事を目標に行う治療法です。

当院ではPNFのホールドリラックスやコントラクトリラックスなどの
手法を取り入れて施術を行います。


はり治療について

鍼治療(はりちりょう)は東洋医学の技術の一つですが
当院のはり治療は、西洋医学的な視点で行っております。

具体的には筋肉の走行に対しアプローチしていき
痛みを抑えたり、筋肉のハリを緩めるために使用します。


ここで紹介した以外にもオイル治療・お灸・ストレッチなど
治療の選択肢は数多くあります。
治療と体の相性というものがあるため、
必ず患者様と相談しながら施術内容を決めていき
オーダーメイドの治療を行います。


ご予約はこちらからお願いします
10:00~20:00 定休日 木曜・祝日
 

087-814-7376

web予約は24時間 受付可能です
  web予約




◆日常生活にて現れる症例には次のようなものがあります
少しずつ解説記事も書いていく予定です。

肩・腕のお悩み
四十肩・五十肩
肩こり
腱鞘炎

頚・腰のお悩み
頭痛
ぎっくり腰
腰痛
椎間板ヘルニア
頸椎捻挫(むち打ち症)
円背・猫背
ストレートネック

脚のお悩み
X脚O脚
むくみ、冷え
変形性膝関節症
坐骨神経痛

その他のお悩み
熱中症 

ここに書いているのは症例の一部です
診断名が付かない痛みや症状でも、お気軽にご相談ください。