株式会社高田ベッド製作所の工場見学

治療院で使用する治療ベッドの選定のため
ベッド製造工場まで見学に行ってきました。
本日はそちらの様子を少し紹介したいと思います。

当院では「株式会社高田ベッド製作所」のベッドを使用する予定です。
こちらの会社は日本中の病院・治療院・接骨院だけでなく
エステ・整体院・カイロなどなど施術に関するあらゆる業種に
治療関連用品を販売しています。

当然ながら高松市内や坂出市内の多くの施術所でも
使用されており、信頼度の高い製品だと思います。

でもどうせなら製造段階も確認したいということで
製造工場に直接お邪魔してきました!

まずは本社内でご挨拶後
お隣のショールームへ比較的広い室内に様々なベッドが並んでいます。
当院では電動昇降式のベッドを使用する予定です。


ショールーム見学後、早速工場内へ。
イメージカラーは緑
本社・工場とも外観はすべてこの色です。


ベッドの中身のクッション部分
複数の素材を組み合わせて作られており
患者様に負担がなるべくかからないよう工夫されているとのこと。


ベッド板とクッション糊付け作業
工場に入ってすぐに工員さんが「こんにちはー!」
と挨拶をしてくれました。みなさん明るい雰囲気


糊付け後の人工皮貼り作業
ほとんどの工程が手作業との事でしたが
なかでもこの作業は特に難しく、
ロボットでは細かい所の縫込みが
うまくできないそうです。


イス型の土台部分
同時進行でいろいろな製品を作っています。

工場はこちらの工場も含め、全部で4つあるという事で
すべての工程を見学することはできませんでしたが
今回の見学だけでも、
・ベッドに対するこだわり
・清潔な工場内
・作業の丁寧さ

など様々な面を見学することができ、非常に勉強になりました。

以上、高田ベッド製作所の工場見学報告でした!




開業時にはこちらのベッドで
皆様をお迎えできるよう、しっかり準備していきます。

下にあるいいね!ボタンを押すと
当院の最新記事の通知をフェイスブックで受け取れます。
いいね!お待ちしてます!
◇高松市の鍼灸マッサージ院 たちばな治療院◇
〒769-0101
香川県高松市国分寺町新居467-6
TEL:087-814-7376