高松市の整体院、接骨院、治療院の選び方

肩が痛い、腰が痛い、膝が痛い
こんなとき皆さんはどうしますか?

まずは病院の整形外科が思い浮かびますよね。
でも病院でレントゲンを撮り診察を受けると
「骨に異常はないですね、湿布で様子を見ましょう」とか
「これは年だから諦めるしかないね」とこのようなことを
言われてしまうことも多いです。

また、病院に行くほどひどくはないが
痛みはあるのでなんとかしたい。
といった場合にも病院以外の選択肢を探すと思います。
整体・治療院の選択

治療してくれるお店を探そうとしたとき
まずは「ネット検索」という方がとても多いですね。
今この記事を読んでるあなたもそうかもしれません。

そして実際に検索してみると分かりますが
高松市にはたくさんの整体院、接骨院、治療院があります。
その中から自分に合ったお店を探さなければいけません。
※整骨院と接骨院は同じです、以下整骨院


そこで質問です!

あなたはこの「整体院、整骨院、治療院」の違いを知っていますか?

本日は世の中にたくさんある治療に関するお店の大まかな違いと
どういう風に選べばいいか?ということを解説したいと思います。
選び方は?

そして今回の記事では結論を
一番初めに書いておこうと思います。

これはあくまで私の個人的な意見として聞いてください

では早速結論から。
有資格者でも無資格者でも
治してくれるならどこを選んでもいい!
これが結論です。

有資格者が言うと同業者から怒られそうですが
実際患者さんにとってはこれが全てだと思います。


ということで今回の記事を
いい先生と出会うための参考にして下さい。


本日は次の項目についてお話していきます。

・高松市内にある施術所の数
・どんな資格を持った人が働いているか
・見れる症状、施術内容
・施術料金
・どのようにお店を選べばいいのか
・最後に

高松市内にある施術所の数

高松市内にある整骨院や鍼灸・マッサージなどの治療院は
高松市のホームページにて確認することができます。
これは保健所に届けなければいけないという法律があるからです。

では現在の数を紹介します。
整骨院 175 (あんま・鍼・灸併用89)
治療院 359 (整骨院併用86)
整体院 登録不要なため数は分かりません


こう見ると高松市内だけでも、ものすごい数がありますね
ただし、この中にはすでに閉院していて
休止届を出していない施術所が含まれますので
実際にはこれよりかなり少ないと思われます。

整体院の数についてですがこれは管轄する法律などがなく
とくに届出する必要がないため数えることができません
また、どこからどこまでを整体院とするのかということも難しいですね。

どんな資格を持った人が働いているか

実際にお店で働いている人が
どんな資格を持っているのかを解説します。

まず治療に関する資格ですが大きく分けると
国家資格と民間資格があります。
国家資格と民間資格
今回は大きなくくりでのお話にしておき
各資格の内容については別の記事に書く予定です。
ちなみに国家資格と民間資格の一番の違いは何かというと
取得するのに試験があるかないかです。

国家資格は試験があり資格がない人が名乗ると法律で罰せられます。
民間資格は管轄している法律がないため
「今日から私は整体師だ!」「私はカイロプラクターだ!」と言って
お店を出しても取り締まられることはありません。

ちなみに世の中には格安マッサージ店がたくさんありますが
「マッサージ」というのは本来マッサージ師しか行えないので
そういうお店では揉みほぐしとかリラクゼーションと書いているはずです。


ではどういう方がどこで働いているのかというお話です。
全てがそうでは無いですが、下記のような場合が多いです。

鍼灸院=はり師、きゅう師
治療院=あん摩・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師
整骨院=柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師
病院=理学療法士(柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師)
現在病院では理学療法士以外の資格の方は減ってきています。

整体院=誰でもOK
エステ=誰でもOK
カイロ=誰でもOK
揉みほぐし店=誰でもOK


見れる症状、施術内容

見れる症状については規定が曖昧です。
施術内容も法的に厳密に分けるなら差がありますが
現状では整体併用のお店も多くあるので
明確に施術を分けれるのは「はり・灸」くらいです。

◆整骨院
症状について
骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷など軟部組織の損傷の治療
といった決まりはありますが、実際お店に行って
うちではみれない症状なのでお帰り下さい
ということはあまりないでしょう。

施術について
保険診療では物理療法と短時間の揉みほぐしが多いです
自費メニューでは長い揉みほぐしや骨盤調整などです
「自費メニューは整体としてやっています」
お店の考え方としてはこうなります。

◆鍼灸・マッサージ等の治療院系
症状について
こちらもほとんどの症状の相談に乗ってくれますが
こだわりが強いお店では場合によっては断られることもあります。

施術について
鍼灸師は はりや灸をしてくれます。
マッサージ師はマッサージをしてくれます。
ただ最近では鍼灸院でも自費メニューとして
揉みほぐしもやってくれます。

◆整体院など
症状について
こちらも上記と同様でなんでも相談に乗ってくれます。
個人的な印象ですが、整体院には強い特色があるお店が
多いように感じます。

施術について
揉みほぐしをしてくれるお店もあれば
骨盤を調整するための運動したり
気功をしますといった店など本当に様々です。

最先端の治療機器導入!というのも整体院で多く聞かれますね。
最先端が毎年どんどん開発されてるというのが不思議なところです

施術料金

保険が適用できるかどうかで
患者さんが支払う料金はかなり変わります。

◆整骨院
今日あげている3つの中では
保険が使われることが一番多いです。
初回では3割負担の人で1000円程度
2回目以降で500円程度

最近ではここに保険外の治療費として
実費として何円という場合があります。
この部分は店によってばらばらです。

ちなみに整骨院は本来保険適用となる疾患は
限られており、期間の制限等もあります。
正しく運用している整骨院であればいいのですが
中には無理やり病名をつけて不正請求しているところもあります。

保険会社から治療状況のアンケートが来る場合がありますが
「うちに持ってきてこちらが言うとおりに書いてください」
というところは注意した方がいいかもしれませんね。

「療養費支給申請書に白紙状態でサインして下さい」
と言われたことがある患者さんも多くいらっしゃると思います。
これに関しては即不正請求だとはいえません。

なぜこうなるのかと言うと
1ヶ月にかかった保険代を皆さんのかわりに
整骨院側で請求してくれるのですが、
仮に半月通っていた患者様が月の後半から
これなくなったとしましょう。

すると整骨院側は先ほどの書類にサインがもらえず
保険の請求ができないという事になってしまいます。
そのため国としてはやむを得ない措置としています。

グレーではありますが正式に請求している整骨院さんが多い中
一部の不正請求業者が目立ってしまっているのが現状です。

◆治療院系
保険適用できる疾患が限られているのに加え
整骨院とは違って治療院系で保険を使うには
医師の同意書が必要になります。
鍼灸保険、医師の同意書
病院に行ってお医者さんに
この症状は、はりや灸やマッサージの効果が期待できますよ
という証明をもらわないといけないので、ハードルが高いです。

そのため治療院系では実費での治療というお店が多いです。
申し訳ありませんが当院でも保険は使用できません。

ではその実費での料金についてですが
これは時間も料金もお店によって様々です。
1回数千円から1万円以上のお店まであります。

ただ大体の目安としては
10分あたり1,000円で60分だと5,000~6,000円
といったところが多いのではないでしょうか。

このラインを基準に高い安い
と判断される印象です。


◆整体院
整体院では基本的に保険が使えるお店はありません。
そのため治療費は実費で支払うことになります。

料金は治療院系よりもさらにバラバラになり
目安というものが存在しません。
安い所では60分2980円というお店をよく見ますし
逆に20分で1万円という高額なところもあります。

ただすべてのお店に言えることは
安いからダメとか高いから効果も高いということはありません。
施術効果については体の相性が非常に大きいからです。

どのようにお店を選べばいいのか

では実際にたくさんのお店の中から
どのようにして行く店を選ぶのかをお話しします。

選ぶ項目を何個かあげますので参考にしてください。

【施術前】
痛みの治療をするためには
痛みの原因を見つけなければいけません。

しかしお店によっては名前だけ書いて
「腰が痛いんですね!分かりました!
ではベットに寝てください」

というお店もあります。

こんな状態では治療を始められませんし
「そもそもうちはリラクゼーションですから
痛みの治療はできません」というお店もあります。

痛みの治療が目的であれば
まずは今の体の状態をしっかりとみてから
施術をしてくれそうなお店を探しましょう。


【施術内容】
合う合わないは受けてみないと分かりません。
評判のいい先生だと紹介されて行っても
全然私には合わないということは多くあります。

そのためまずは危険なお店を避ける
という考え方で探しましょう。

痛みを取りたいというのであれば
あくまで個人的な意見ですが
・必ず一回で治します!や 手術しなくて済みます!
・治療や体の状態に関する説明がない
・高額な回数券をやたらとすすめる
・過度に不安をあおる
このようなところには気をつけた方が良さそうです。


【施術料金】
先ほども書きましたが
高いから効果が高い、安いから効果が低い
という事はありません。

ですので値段だけで判断することは
あまりしてほしくないです。

ただし治療が1回で終わるというところは少ないです。
1回で結果を出そうとすると、その分体への負担が増え
逆に痛みが増してしまう場合もあるからです。

ある程度は継続して通うかもしれないことを
考えたうえで院を選びましょう。


最後に

痛みをとるための治療は大事ですが
体には必ずメンテナンスも必要になります。

そのため治療院等を探すときは
治療だけでなくメンテナンスもお願いできる
お店や先生を探していただきたいです。

施術内容や料金だけではなく
院のシステム、施術者との会話などから

痛い時だけでなく
普段からメンテナンスをお願い出来るような
いい先生(合う先生)を見つけて

「いつでも楽な体」を目指しましょう。